テーマ:気功・太極拳

太極拳 指導員研修会

連休の後半に東京で開催された指導員の研修会に参加してきました そこで太極拳の奥の深さを改めて実感することに ”円當” と ”三節論” がコーチの口から出て来たのです 今までの研修会では出なかったのか・・・ それとも話が出ても自分が吸収できず聞き流してしまったのか・・・ 最近は ”三節論”は理解して、ある程度実践で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2段受かる

昨年12月、日本武術太極拳連盟の2段実技検定に合格しました。 2000年から太極拳を初めて13年になる。それほど真面目にでもなく、かといって疎かにせず、継続して練習した賜物です。 初段までは一気に取得したけど、それからしばらくは検定から遠ざかっていました。 その間、先生には恵まれ、站椿功や練功など、『気』を練る練習を続けて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

練功十八法

中国の医療保険体操 『練功十八法』 と初めて出会ったのは、転勤先の福岡で始めた太極拳の教室でした。 準備運動でそれを一緒にやったときは「なんかゆるい体操だなあ。効果あるのかなあ」と半信半疑であまり真剣にやらなかったのです。 そして東京に戻ってきて半年後に始めた教室 ”やわらぎ会” でもそれは取り入れられて、再開することに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やわらぎ会 和楽会 やわらぐ・・・

9月一杯で退会した太極拳の教室。 昨夜は送別会を開いていただきました。ありがとうございます。 先生からは励ましの言葉を頂き、上田でも太極拳を続けようと心を新たにしたのでした。 それにしても、 一人で練習するのはなかなか大変です。 教室では準備運動に1時間くらい平気でかけるのが、自分一人だと時間に負けて飽きてきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太極拳の教室が終わりました

昨日東京の教室『和楽会』での最後の練習が終わりました。 長野に移住するために一旦退会することを先生、練習仲間に伝えました。 場所は芝浦小学校の体育館で、私が初めて見学に来た場所で思い出深い。 入会した最初の練習で、いきなり站粧功(たんとうこう)を長時間行いました。 両腕を肩の高さまで上げた姿勢でじっと立つ。 まだ残暑が残る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伝統楊式太極拳

水曜日は今月一杯で退会する太極拳の教室の日でした。来週は祝日で休みなのであと1回です。 先生に退会すると伝えてからは、私が伝統楊式の85式を一とおりできるようにと、集中的に教えていただいています。 とてもありがたいです。 楊式、それも競技用ではなく伝統楊式の良さが分かりはじめたのも最近です。 先生は一人では30分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気功とは   自己と向かい合うこと

福岡に転勤した時に始めた太極拳。 東京に戻っても教室に通い10年が経ちます。 太極拳の上達方法は上手い人を真似ること。素直にまねること。 自己流では上達するのに時間がかかります。奥がとっても深いからです。 福岡では『養生太極拳』 東京では『和楽(やわらぎ)会』 に通っていますが、共によき教室・先生に恵まれました。 移住…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more